総量規制対象外で収入証明書不要のカードローン!探してみました

カードローンの業者が利用者に一番気にかけているのは、融資したお金を滞りなく返してもらえるか。

そこで重要になってくるのが事前におこなわれる審査です。返済できるだけの収入が本当にあるのかどうかを調べているんですね。

「じゃあ、一体どうやって収入があるかを判断するの!?」

そこで提出しなければならないのが収入証明書

会社勤めのサラリーマンなら源泉徴収票、自営業なら確定申告書や青色申告決算書です。でもこういった書類ってすぐに準備できなかったりするので煩わしいですよね。

pak85_kakuteishinkokupen20140312231341_tp_v

そんな時に使いたいのが、100万円以下なら収入証明書を準備しなくても借り入れできる銀行系カードローンです。

収入証明書は必要なし?

消費者金融のカードローンでは必要な収入証明書も銀行では不要な場合があるのはどうしてでしょう?

そこには総量規制が関係してくるんですね。

そもそも本人が返済できるのかどうかが重要であり、借りすぎを抑制するために貸金業者に定められたこの制度。規制があるほど収入の有無をはっきりさせなければいけないようで、規制の対象外である銀行はそういった部分が緩いんですね。

saya072160011_tp_v

収入証明書を出さなくていいならば、わざわざ書類を準備する必要がなく手間が省けます。申し込みもよりスムーズにできるので、金額をよく考えて借り入れするほうが良いかもしれません。

ただ、あくまでも原則的に不要であり、場合によっては収入証明書の提出を求められることもあるようなので注意しましょう。

収入証明書不要の銀行カードローン

それでは、銀行カードローンはそれぞれいくらまでなら証明書がいらないのか限度額で分けて見ていきましょう。

【500万円以内なら原則不要】

スルガ銀行リザードプラン

【300万円以内なら原則不要】

  • 三井住友銀行カードローン
  • オリックス銀行
  • りそな銀行カードローン
  • 楽天銀行
  • 東京スター銀行
  • イオン銀行カードローンBIG
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行

【200万円以内なら原則不要】

  • 三菱東京UFJ銀行 パンクイック
  • みずほ銀行カードローン(2つのプランの内エグゼクティブプランは収入証明書が必要です。)

【100万円以内なら原則不要】

  • 新生銀行カードローンレイク

【収入証明書一切不要】

  • 千葉銀行

おまとめローンでも収入証明書不要?

もちろん、銀行カードローンのような高めの限度額の範囲内であれば、いくらおまとめローンであっても収入証明書は不要です。

専業主婦の借り入れでも収入証明書が不要にできる?

収入のない専業主婦がカードローン利用しようと思えば、どうしても配偶者である夫の収入がポイントになってきます。もっとも高額の借り入れなら証明書の提出は避けては通れないでしょう。

ですが、少額であれば、こういった煩わしさもなく夫にカードローンの利用を知られることもない場合があります。

例えば、楽天銀行なら夫の同意も証明書も不要で50万円まで利用できたり、他にも、イオン銀行等、主婦にとっては馴染みのある金融機関ですから便利ですよね。

限度額をよく確認してから借り入れを

総量規制があるなしで、その利用の仕方もここまで違うわけですね。

それぞれの金融機関の限度額を今一度確認してから借り入れをおこないましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です