オリックス銀行カードローンは総量規制対象外!年収なんて関係ない?

ネットバンキングってご存知ですか?インターネットで口座を管理してやり取りできるというものですよね。そんなネットバンキングを専業として、実際の店舗を持たない銀行がオリックス銀行です。

そして今回注目するのがオリックス銀行カードローン。ネットバンキング専業銀行なら他の銀行とは何か違うの?そう思うかも知れませんね。

でも、他の銀行となんら変わることなく、このカードローンも年収による借入制限をうけない総量規制の対象外になるんですね。では、どんな内容のカードローンなのか見ていきましょう。

やっぱり便利なWEB完結

申し込みは当然WEBですよね。パソコンやスマートフォンからまずは申し込みをおこないましょう。

imarip0i9a6997_tp_v1

その後、審査を経て融資決定されるとカードが発送され、実際に借り入れが始まるの約一週間ほどかかります。

申し込みにおいて、オリックス銀行の口座を持っていない場合でも大丈夫。申し込みと合わせて口座開設すれば問題ありません。

どんなカードローンなの?

まずは金利ですが、1.7~17.8%と銀行カードローンにしては高めの設定ですよね。

限度額800万円までの借り入れですが、利用者の借り入れ額に応じてこの金利もかわり、その額が多くなればなるほど低金利になっていくという具合です。

どこでも利用できる?

全国どこでも利用できます。お近くのコンビニでのセブン銀行やローソンEnetをはじめ、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょなどのATMで利用でき、しかも手数料は無料。

借り入れ条件は?

カードローンを利用するとき大事なことは何でしょうか!?キチンと返済できることは何より重要ですよね。

オリックス銀行カードローンでも、利用者に安定した収入があるのかどうかは絶対条件で、3年以上の勤続年数が必要です。その為、専業主婦や学生は利用できません。

tc160130090i9a6530_tp_v1

もし、過去にローンの返済を滞納したり未払いなんてあると借り入れは難しいでしょうね。

申し込みで用意するものは?

利用者が準備しなければならない書類は本人であることを確認する書類と収入の有無を確認するための収入証明書になります。

本人確認書類は運転免許証や健康保険証、パスポート等を準備しましょう。そしてもう一つ収入証明書ですが、源泉徴収や確定申告書がそれにあたりますが、この書類を準備するのって意外と面倒ですよね。もし、借り入れ金額が300万円以下であれば、この書類を提出する必要はないようですね。

借り入れするときの担保や保証は?

基本的に利用者個人で保証人や担保を準備する必要はありませんが、契約の条件として次の二つの保証を受けなければならないのです。

一つはオリックスクレジット株式会社。そしてもう一つが新生フィナンシャル株式会社。このどちらかを選ぶわけですね。

何に使っても大丈夫?

借り入れするお金の使用目的を問われることはありません。ただし事業用として使う事が明確な場合はこのカードローンは使えないので注意しましょう。

使いやすいオリックス銀行カードローン

いかがでしたか!?WEB完結やATMの手数料無料等、便利な要素の多いカードローンですね。

また、少額からの借り入れができたり、月々の返済の負担を少なくできたり、まだまだ魅力いっぱいのオリックス銀行カードローンを利用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です